株式会社ライズ 発注者支援業務エージェント

土木施工管理の
経験・資格を活かして

発注者支援業務
転職!

  • 2級土木施工管理技士を取得済み

  • 無資格だが土木施工管理の経験あり

  • 官公庁だから! 土日祝は完全休み

  • 官公庁だから! 残業平均月30時間

  • 官公庁だから! 主にデスクワーク

国、都道府県、特殊法人など
ご希望に沿った機関業務
転職先を紹介します!

氏名

年齢

希望勤務地

電話番号(ハイフンなし)

メールアドレス

資格(複数選択可)

土木の施工管理って
こんな悩みありませんか?

  • 残業が多い

    昼は現場で夜は膨大な工事書類や写真の整理、測量計算で夜遅くまでの残業が多い…

  • 体がキツイ

    測量、墨出し、職人の調整、出来形計測、写真撮影と現場の仕事はハードで体力的にきつい…

  • 週休2日
    じゃない

    工期に追われ土曜もたまにしか休めない。週末のプライベートがない…

  • 人間関係が
    大変

    職人や下請業者の調整で神経を使う。言うことを聞いてくれなかったりストレスが溜まる…

その悩み、ライズの
発注者支援業務エージェントが解決します!

まずは登録

発注者支援業務
とは

発注者とは、国土交通省や都道府県・ネクスコなど公共工事を発注する機関や団体のことです。
発注者支援業務はそこで発注される公共工事の積算や施工状況の確認・検査などを行うもので、
公共工事の発注機関や団体の支援を行う業務のことを言います。

  • 完全週休2日・土日祝休み

    そもそも勤務する場所が官公庁などになるため、土曜・日曜・祝日は閉庁日で原則働くことができません。公務員と同様な勤務スタイルになります。

  • 残業が少ない・月平均30時間

    道路や堤防などを造る側ではなく、造る過程や出来形を検査する側なので、例えば工事書類も作成する事はなくチェックなので残業も多くありません。

  • 現場常駐なし・
    デスクワーク半分

    工事の状況確認や検査などを行う仕事なので、一つの現場にいる時間は1~2時間程度。民間の施工管理に比べ、デスクワークが圧倒的に多い仕事です。

実際に業務を行う
機関・団体

  • 国土交通省
  • 農林水産省
  • 防衛省
  • 都道府県
  • 市町村
  • ネクスコ
  • UR都市機構
  • 鉄道・運輸機構
  • 国際空港
  • 道路公社

ご紹介求人例

  • 国土交通省
    工事監督業務

    業務内容
    国道や1級河川の改修工事などの検査等を行う仕事です。
    必要資格
    1級土木施工管理技士
    勤務地
    全国の国道や1級河川に隣接する国交省の国道・河川事務所もしくは出張所など
  • ネクスコ
    工事監督業務

    業務内容
    高速道路の橋梁・トンネル・大型土工事の積算と検査を行う仕事です。
    必要資格
    2級土木施工管理技士
    勤務地
    全国ネクスコ管轄の高速道路に附帯するネクスコ工事事務所・センターなど
  • 国土交通省
    資料作成業務

    業務内容
    国交省内で国の事業計画資料や工事関係資料を作成する内勤業務です。
    必要資格
    1級土木施工管理技士
    勤務地
    全国の国道や1級河川に隣接する国交省の国道・河川・砂防事務所など

国土交通省
工事監督業務

業務内容
国道や1級河川の改修工事などの検査等を行う仕事です。
必要資格
1級土木施工管理技士
勤務地
全国の国道や1級河川に隣接する国交省の国道・河川事務所もしくは出張所など

ネクスコ
工事監督業務

業務内容
高速道路の橋梁・トンネル・大型土工事の積算と検査を行う仕事です。
必要資格
2級土木施工管理技士
勤務地
全国ネクスコ管轄の高速道路に附帯するネクスコ工事事務所・センターなど

国土交通省
資料作成業務

業務内容
国交省内で国の事業計画資料や工事関係資料を作成する内勤業務です。
必要資格
2級土木施工管理技士
勤務地
全国の国道や1級河川に隣接する国交省の国道・河川・砂防事務所など

まずは登録

ライズが選ばれる
3つの理由

  • 業界30年以上の
    歴史と信頼

    株式会社ライズは、現在の代表が昭和後期から発注者支援業務に自ら携わり、平成4年に発注者支援業務事業で創業しました。以来30年あまり、数多くの求職者と企業を繋いできました。

  • 700名以上の
    支援実績あり

    国土交通省・都道府県など官公庁や、ネクスコ・国際空港会社など特殊法人を中心に、工事監督業務、積算業務、資料作成業務、許認可業務など幅広い業務で数多くの求職者を支援してきました。

  • 発注者支援業務の
    専門家

    代表自身がゼネコンの民間の施工管理と発注者支援業務の双方を長年経験している事から、会社としてその特徴や違いをよく理解しています。YouTube「発注者支援業務チャンネル」でも情報発信中です!

土日休みで残業が少なくても
給与は下がりません。

昼は現場、夜は書類のハードな
仕事から抜け出す
あなたに
あった求人
をご紹介します!

ご利用いただいた
転職者の声

K・Mさん/
28歳/男性

大学卒業後、飲食関係から土木工事の施工管理職に転職。
未経験から苦労しながら3年ほど施工管理職で2級土木施工管理技士の資格も取ることができました。しかし、この仕事(現場監督の補助的な仕事)のままではせっかく取った資格を活かせないと思い、2回目の転職活動を開始しました。その中で、2級資格が重要視されるという発注者支援業務を紹介してもらい、はじめて聞く職種で不安もありましたが、分かりやすく説明してくれて、この仕事をする上での細かい注意点や仕事のメリット・デメリットも教えてくれました。
おかげで内定をいただき、建設業界の経験が少ない私でも安心して業務に就くことができています。

S・Tさん/
31歳/男性

施工管理をやってましたが20代だったので、神経を使う測量や墨出し、膨大な量の工事写真撮影とその整理、多種多量な工事書類の作成などに毎日朝早くから夜遅くまで休みも少なく忙殺される毎日でした。
そんなとき、YouTubeの「発注者支援業務チャンネル」や「施工管理チャンネル」でこの業務を初めて知りました。測量しない、工事写真も撮らない、工事書類も作らない、って一体どんな仕事なんだろう、ホントかよ、って思ってましたが、ライズからいろいろ詳しく説明され、なぜ測量も写真も書類もやらなくていいのか凄くよく理解できました。
ライズから紹介を受けて実際にこの仕事に就きましたが、実際に業務をやってみると現場と業務デスクワーク業務の比率がライズで教えてもらった通りで、完全週休2日で残業も減り朝も早くなく体力的な負担が極端に減りました。

M・Nさん/
35歳/男性

国土交通省の工事を担当したときに、発注者支援業務で働く人と接する機会があり、この業務のことを初めて知り興味を持つようになりました。私は10年近く経験しているので民間の施工管理のことは理解してましたが、この業務の事はよく分からずにいたところ、ライズが運営しているYouTubeの「発注者支援業務チャンネル」を見ました。
この業務を長年実際に行ってきた岩井社長自身の経験談やこと細かな仕事解説が分かりやすく、ある程度この業務に自分なりのイメージが持てたため転職することに。
社長自身が経験者であること、社内にこの業務のベテラン社員が多くいること、創業はそもそも発注者支援業務から始まったことなど、ライズはこの業務の専門家です。本当に色んなことを詳しく教えてもらえたので、就業もそんなに悩むことなくスムーズに進みました。

国、都道府県、特殊法人など
ご希望に沿った機関業務
転職先を紹介します!

氏名

年齢

希望勤務地

電話番号(ハイフンなし)

メールアドレス

資格(複数選択可)

プライバシーポリシー

【個人情報保護方針】
制定日:2019年5月10日
最終改定日:2019年5月10日

株式会社ライズ(以下「当社」という。)は、トータルアウトソーシング・建設サービス事業において取扱う個人情報の保護について、社会的責任を十分に認識して、本人の権利利益を保護し、個人情報に関する法規制等を遵守いたします。 また、以下に示す方針を具現化するために、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的な改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言いたします。
a)当社事業、並びに従業員の雇用、人事管理等において取扱う個人情報について、予め特定された利用目的の範囲内において、個人情報の適切な取得・利用および提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。また、そのための適切な措置を講じます。
b)当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守いたします。
c)当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失またはき損等のリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させていきます。また不適切な事項については是正を行うなどの内部規程を定め、個人情報を最善の状態で保護いたします。
d)当社は個人情報の取扱いに関する苦情および相談対応への内部規程を定め、苦情および相談には、迅速かつ誠実に対応いたします。
e)個人情報保護マネジメントシステムについて、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直して、その改善を継続的に推進していきます。
本方針は、全役員並びに従業員に配布して周知徹底させるとともに、いつでも、どなた様でも入手可能な措置を講ずるものとします。

株式会社ライズ
代表取締役 岩井 勇二郎

株式会社ライズ 個人情報お問合せ窓口
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1307-1 松戸ビル16階
電話番号 047-703-4510
受付時間 月~金 10:00~17:00

【個人情報の取扱いについて】
1. 事業者の氏名又は名称
株式会社ライズ

2. 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名または職名、所属及び連絡先
個人情報保護管理者 岩井 勇二郎 
TEL:047-703-4510

3. 当社で取扱う個人情報の利用目的
1) お取引先の皆様に関する個人情報
当社各事業に係る連絡、協力、交渉、契約履行、メルマガ配信等のため
2) 人材管理に関する個人情報の利用目的
応募者管理、求職者管理、採用管理、就業先管理、スタッフ研修、営業活動等のため
3) お問い合わせされた皆様に関する個人情報
当社各事業に関するお問い合わせ対応のため
4) 従業員に関する個人情報の利用目的
人事管理等のため
5) 採用募集者に関する個人情報の利用目的
採用選考のため
採用選考手続き及びその結果に関する連絡のため
入社前手続き実施とその他の手続きに関する連絡のため
4. 苦情・相談の申し出先
個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、苦情及びご相談につきましては、以下第6項の「個人情報お問い合わせ窓口」にご連絡ください。

5. 開示等の求めに応じる手続
1) 開示対象の個人情報について
当社で取扱う個人情報に関して、本人から「利用目的の通知」「開示」「訂正、追加又は削除」「利用または提供の拒否」(以下「開示等」という)の請求が御座いましたら、以下第6項の「個人情報お問い合わせ窓口」にご連絡ください。
2) 開示請求の申出先
開示請求は以下第6項の「個人情報お問い合わせ窓口」にお問合せの上、当社が保有するご自身の個人情報の開示等を求める場合には、当社所定の書面に必要事項をご記入の上、提出していただきます。
3) 開示請求依頼にあたっては、本人確認をさせていただきます。場合によっては、公的な証明書の写しを郵送して確認させていただくことがあります。
※代理人については、委任状の提出して頂き確認を行います。なお、代理人を立てる場合には、ご本人と代理人両者の公的証明書のコピーの提出が必要になります。また、電話やメール、FAXなどで開示等の要求のあった場合は、一切受け付けておりませんので、簡易書留郵便等の発送記録が取れる方法での提出をお願い致します。
※未成年者又は成年被後見人の法定代理人の場合は、法的な代理権を証明する書類で代理権があることを確認いたします。
4) 開示等請求のうち「利用目的の通知」「開示」の請求にあたり、手数料は1,000円を上限に徴収いたします。これを超えることが明白な場合は別途、ご連絡いたします。
6. 個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談について
個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談につきましては、以下の当社「個人情報お問合せ窓口」にご連絡ください。

株式会社ライズ 個人情報お問合せ窓口
〒271-0092 千葉県松戸市松戸1307-1 松戸ビル16階
電話番号 047-703-4510
受付時間 月~金 10:00~17:00

当社では、より良くお客様の個人情報保護を図るため、及び法令等の変更に対応するために、「個人情報の取扱いについて」を改定することがあります。